令和時代のお笑い公論

心が腐る、その前に。

テレビ

「新春生放送! 東西笑いの殿堂2020」(2020年1月3日)

【NHK放送センター】トレンディエンジェル「斎藤さんから勉強を教わる」尼神インター「村一番の美女・誠子を生け贄に」モンスターエンジン「息子に相撲を説明する」まんじゅう大帝国「怖い話」ザ・ぼんち「テニスのダブルス・シングルス」 【なんばグランド…

「新春!お笑い名人寄席」(2020年1月2日)

新宿カウボーイ『審判』ロケット団『健康に気を付けて』 ナイツによる次の二組の紹介母心『歌舞伎に新しい要素を取り入れる』おぼんこぼん『家庭に歌を』林家三平『落語:源平盛衰記』神田松之丞『講談:源平盛衰記「扇の的」』ナイツ『闇営業、五輪招致、薬…

「売れっ子が推す!今年くる芸人 お笑い推して参る!」(2020年1月1日)

ミルクボーイ『漫才:コーンフレーク』(西川きよし推薦)かまいたち『漫才:トトロ』(千鳥推薦)見取り図『漫才:相方の見た目』(千鳥推薦)ジェラードン『コント:夜のオフィス』(ハリセンボン推薦)うるとらブギーズ『コント:マリリンモンローゲーム…

「爆笑問題の検索ちゃん 芸人ちゃんネタ祭り 第7世代をぶっ潰せ!SP」(2019年12月20日)

EXIT「漫才:お笑いの用語やテクニック」オードリー「漫才:イタコ」四千頭身「漫才:動物園の遠足と遊園地の遠足」東京03「コント:開店祝い」宮下草薙「漫才:ボディビルダー」ナイツ「漫才:演技」かが屋「コント:タイプ」友近「ヒール講談」トム・ブラ…

テレビを見よ、自然へ出よう。『ひとりキャンプで食って寝る』

TVerにて『ひとりキャンプで食って寝る』を視聴。コマーシャルで見かけたときから気になっていたのに、いつの間にやら第一話の放送日が過ぎていて、気が付けば第二話の放送が終わっていた。こんな時にTVerの存在は本当に有難い。ちなみに、注意書きによると…

当時と変わらぬ美味しさのままに『時効警察はじめました』

コンビニエンスストアの菓子パンでさえ一方的に“改善”されてしまう時代に、何の因果か十年ぶりに復活を遂げてしまったシリーズ最新作『時効警察はじめました』は、その第一話で今後も当時と変わらない味を提供してくれることを約束してくれた。とにかく無駄…

「ENGEIグランドスラム」(2019年3月30日)

オープニング:ビートたけし「浅草キッド」NON STYLE「漫才:後輩の相談に乗る」ジャルジャル「コント:歌手オーディション」和牛「漫才:宇宙人にさらわれて」 平成リズムネタ博物館ロバート「コント:逆カラオケ」フットボールアワー「漫才:冷蔵庫」 ラウ…

「爆笑オンエアバトル2019」(2019年3月24日)

宮下草薙【513kb】 「漫才:ドライブ」。バイト先の店長からドライブに誘われて喜んでいた草薙だったが、宮下からドライブの概要を説明されると、あまり楽しくなさそうな気がしてきて……。ネガティブな感情をこじらせた草薙の妄想が、非現実的な裏世界を生み…

「R-1ぐらんぷり2019」(2019年3月10日)

司会は雨上がり決死隊と三田友梨佳(フジテレビアナウンサー)。審査員は桂文枝、関根勤、渡辺正行、久本雅美、陣内智則、友近。敗者復活ステージからのリポーターに、竹上萌奈(関西テレビアナウンサー)と前回チャンピオンの濱田祐太郎。 【Aブロック】チ…

「新春生放送! 東西笑いの殿堂2019」(2019年1月3日)

【スタジオ】チョコレートプラネット「病院のキャッチ」霜降り明星「こぶたたぬききつねねこ」濱田祐太郎「漫談」ウエストランド「メチャクチャ面白い人」西川のりお・上方よしお「社会問題」 【なんばグランド花月】アインシュタイン「サプライズでプロポー…

「新春!お笑い名人寄席」(2019年1月2日)

神田松之丞「寛永宮本武蔵伝より狼退治」新宿カウボーイ「漫才」ロケット団「欽ちゃんとキムちゃん」トム・ブラウン「加藤一二三」テツandトモ「なんでだろう」ナイツ「大晦日特番、塙の同窓会」U字工事「地元の梨農家をレポート」三四郎「小宮の神対応」カ…

「女芸人 No.1決定戦 THE W」(2018年12月10日)

・司会徳井義実(チュートリアル)水卜麻美(日本テレビアナウンサー) ・ブレイクサポーター志尊淳 ・ゲスト福原愛ヒロミ中尾明慶土屋太鳳滝沢カレン清水ミチコ ・副音声松本人志(ダウンタウン)高須光聖 ・審査員一般公募から選ばれた401名

「爆笑問題の検索ちゃん 芸人ちゃんネタ祭り 実力派芸人大集合スペシャル」(2018年12月21日)

三四郎「漫才:マジ卍」ハナコ「コント:コインランドリー」チョコレートプラネット「コント:メンタリスト」ロバート「コント:人間ドック」友近「コント:大阪ブロードウェイ」ナイツ「漫才:いちゃラブ漫才」東×土田×古坂大魔王「犬(ハナコの変則カバー…

「THE MANZAI 2018」(2018年12月9日)

霜降り明星「カラオケ」NON STYLE「井上家に招待」チュートリアル「怖い話」トレンディエンジェル「赤ずきんちゃん」流れ星「ちゅうえいイライラ棒」海原やすよ ともこ「東京と大阪の比較」タカアンドトシ「もの忘れ」サンドウィッチマン「警察24時」 プレマ…

「爆笑!スライダー」(2018年10月15日放送)

【1st stage】レイザーラモンRG「細川たかしのトリセツ」(12票)★丸山礼「モノマネ:私、土屋太鳳」(22票)やさしいズ「コント:独特な声」(16票) 【2nd stage】ナイチンゲールダンス「漫才:ガラパゴス体操」(15票)笑い飯 西田「X JAPANのPATAクイズ…

「ENGEIグランドスラム」(2018年9月29日)

ナイツ「漫才:入っちゃってる」 ハナコ「コント:進研ゼミ」 フットボールアワー「漫才:披露宴の司会」 NON STYLE「漫才:もうええわメドレー」 バイきんぐ「コント:閉店」 歌謡祭「たてとてぃの華」(友近) 歌謡祭「PE!SAITO」(トレンディエンジェル…

「クローズアップ!サザン~40周年プレミアム~」(2018年8月8日)

「茅ケ崎に背を向けて」(1978) 「いとしのエリー」(1979) インタビュー映像 「YOU」(1990) 「SHE SIDE WOMAN BLUES」(1997) インタビュー映像 「闘う戦士たちへ愛を込めて」(2018) 「壮年JUMP」(2018) 「涙の海で抱かれたい ~SEA OF LOVE~」(…

「にちようチャップリン」(2018年5月27日)

オテンキ【86点】 「コント:小ボケヒーロー」。木の高いところにある枝に風船を引っ掛けてしまった少年の元へ、小ボケまくるヒーローがやってくる。オテンキの代表作『小ボケ先生』からの流れを感じさせるコントだが、フィクション性の高い設定が故に、持ち…

「にちようチャップリン」(2018年5月20日)

流れ星【94】 「漫才:友達の作り方」。些細なことでケンカを始め、それでも最後は仲直りするヤンキー同士の友達作りをやってみよう。前回の放送とは打って変わって、今回はかなりちゃんとした漫才ネタで勝負。同じシチュエーションを繰り返すたびに別ベクト…

「にちようチャップリン」(2018年5月13日)

東京ホテイソン【70】 「漫才:遊園地」。遊園地デートをやりたい。ショーゴの笑いに繋がりにくいボケを、健が独特の言い回しによるツッコミを繰り出すことで、笑いを生み出している。方向性としては三四郎やウエストランドに近いのかもしれない。ただ、ボケ…

「にちようチャップリン」(2018年5月6日)

レインボー【82点】 「人を愛するということ」。初めて自宅に招き入れた職場の後輩は、彼女の失敗を全て「愛すな~」と言いながら受け入れてしまうステキな男性で……。初見。いわゆるボケとツッコミの関係性を見せるコントではなく、日常に起こり得る失敗をま…

「にちようチャップリン」(2018年4月29日)

ザ・ギース【90】 「コント:笛」。放課後の教室に残ってリコーダーを吹いている生徒のことを心配した担任が「いじめられているのではないか?」と訊ねるのだが、生徒は笛でしか返事してくれない。今年の単独で披露されていたコント。リコーダーを使って会話…

「にちようチャップリン」(2018年4月22日)

インディアンス【90点】 「漫才:きむが元気ない」。相方がコンビを結成したころに比べて元気が無くなってきたという田渕に対し、元気いっぱいの姿を見せようとする木村だったが、何を言ってもやっても反論されてしまう。通常、インディアンスの漫才は木村の…

「にちようチャップリン」(2018年4月15日)

インディアンス【96点】 「漫才:高級レストランでデート」。ホテルの最上階にある高級レストランでデートしたらモテるんじゃないかという木村の提案に対して、フザケたボケで対応していく田渕。以前に同じ設定の漫才を演っていた彼らを見たことがあるような…

「にちようチャップリン」(2018年4月8日)

3時のヒロイン【74点】 「コント:妖精」。妖精を見つけるために森へと足を踏み入れた姉妹の前に現れたのは、デカくてダンサブルな妖精だった。強烈なビジュアルと無邪気な印象のキャラクターが暴れ回るという意味では、前回の放送でジェラードンが披露して…

「にちようチャップリン」(2018年4月1日)

要望があったので、やる。 ジェラードン【100点】 「コント:ハチ公前」。ハチ公前にやってきた二人の外国人観光客からカメラを手渡され、記念撮影を頼まれた青年が独特のテンションに巻き込まれる様を描いたコント。一見、外国人という設定を使っているだけ…

「ENGEIグランドスラム」(2018年4月7日)

和牛「漫才:クラブで楽しむ人が苦手」 アンジャッシュ「コント:部長のカツラ」 ブルゾンちえみwithB「価値観」 TKO「コント:モロゾフ後藤」 トライアウト:チョコレートプラネット「コント:手紙」 トライアウト:うしろシティ「コント:転校生」 トライ…

「R-1ぐらんぷり2018」決勝戦の雑感。

見て、思ったことを。 Aブロックは圧倒的にカニササレ アヤコ。審査員も視聴者投票も点数が低すぎて、ちょっと驚いた。番組内では「不思議」などという味気ないコメントで処理されていたが、非常によく出来たネタ。存在そのものは広く認知されているものの、…

今更ながら「R-1ぐらんぷり2018」ファイナリストの件

ルシファー吉岡(マセキ芸能社) カニササレ アヤコ(フリー) おいでやす小田(よしもと) おぐ(SMA) 河邑ミク(松竹芸能) チョコレートプラネット長田(よしもと) ゆりやんレトリィバァ(よしもと) 復活ステージ2位 濱田祐太郎(よしもと) 紺野ぶる…

「新春生放送!東西笑いの殿堂2018」(2018年1月3日)

【スタジオ】 ゆりやんレトリィバァ「昭和の日本映画に出てくる女優さんの喋り方」 日本エレキテル連合「ピンクの電話のモノマネ漫才「尼さん」」 ジャングルポケット「コント:バスケの試合終了後」 尼神インター「漫才:女刑事」 ザ・ぼんち「漫才:孫に甘…