令和時代のお笑い公論

心が腐る、その前に。

先行き未確定の『鴨川等間隔』

相変わらずYouTubeばかり見ている。諸般の事情で日常が慌ただしく、精神的に余裕を持てないからだ。若いころは、それでも自分が面白い楽しいと感じられる作品を積極的に受信し、そのみなぎるパワーを自分のエネルギーに変えることが出来ていたのだが、近年は…

「小林賢太郎コント公演 カジャラ #3 「働けど働けど」」(2019年2月20日)

小林賢太郎コント公演 カジャラ #3 『働けど働けど』Blu-ray 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2019/02/20 メディア: Blu-ray この商品を含むブログを見る 2018年2月から4月にかけて全国六か所で上演された舞台を収録。 カジャラ(KAJALLA)は小林…

「紺野ぶるま10周年記念単独ライブ「新妻、お貸しします。~ぽっきし税抜3000円~」」(2020年3月25日)

紺野ぶるま10周年記念単独ライブ「新妻、お貸しします。~ぽっきし税抜3000円~」 [DVD] 発売日: 2020/03/25 メディア: DVD このところ何かと話題の松竹芸能に所属しているアラサー女性ピン芸人、紺野ぶるまが2019年12月にデビュー10周年を記念して開催した単…

2020年7月の入荷予定

29「2020年度版 漫才 爆笑問題のツーショット」 どうも菅家です。人生のバイブルは松本零士『聖凡人伝』です。 気が付けば、もう七月ですよ御同輩!と肩を組みたくなる季節になって参りましたが、なにせソーシャル・ディスタンスの世の中で御座いますので、…

ルシファー吉岡「Gentlemen」(2018年6月27日)

Gentlemen [DVD] 発売日: 2018/06/27 メディア: DVD 日本一のピン芸を決定する『R-1ぐらんぷり』において五度の決勝進出を果たしている四十歳の中年芸人、ルシファー吉岡の自選ベスト盤。数あるネタの中から十本のコントをセレクション、スタジオで収録され…

PEOPLE 1『フロップニク』を届けてくれよ、あれはいいものだ。

忙しい。このところやけに忙しい。忙しさを理由に、ろくにテレビもDVDも見ずに、ぼんやりとYouTubeの映像ばかり眺めている。あまり良い状態とはいえないが、如何せん精神面に余裕がないのである。精神に余裕が無ければ、どんなに感度の良いアンテナが頭に突…

「キングオブコント2020」開催に思うこと。

どうも菅家です。好きな寿司ネタはエンガワです。 『キングオブコント2020』開催が決定されましたね。新型コロナウィルスの影響で中止も有り得るのではないかという不安の声も上がっていましたが、これで一安心といったところでしょうか。もっとも、近年のキ…

2020年6月の入荷予定

03「 M-1グランプリ2019~史上最高681点の衝撃~」10「第21回東京03単独公演「人間味風」」24「ハリウッドザコシショウのものまね100連発ライブ!SEASON3」 どうも菅家です。好きな古典落語は『甲府ぃ』です。理由は正統派の人情噺のように見せておきながら…

「ENGEIグランドスラム 今こそ笑いで乗り切ろうSP」(2020年3月28日)

爆笑問題「漫才:新型コロナの様々な影響」 サンドウィッチマン「漫才:結婚式のスピーチ」(15年5月OA) ブラックマヨネーズ「漫才:格闘技を習いたい」(15年5月OA) オリエンタルラジオ「武勇伝・PERFECT HUMAN」(16年2月OA) 渡辺直美「レディー・ガガ…

僕は僕の素晴らしき人生の為に寝っ転がってYouTubeを見ている

疲れている。明らかに疲弊している。 否、摩耗している、と表現した方が今の状態を説明するに適切かもしれない。川の流れに身を任せた小石が、川底の石たちにぶつかって少しずつ角を落としていき、最終的にはつるつるとした形状になってしまうように、それま…

2020年5月の入荷予定

0527「JARU JARU TOWER 2019 ジャルジャルのちじゃら」 菅家です。蜜です。先月の今頃はそれほど危機感を覚えていなかった新型コロナウィルスですが、一ヶ月の間にあっという間に緊張感が高まってきまして、不要不急の外出は控えるようにと事実上の自宅待機…

全速力で駆け抜ける『車線変更25時』

雷鳴の如きエレクトリックギターの音が心臓に突き刺さる。直後、ストリングスの音が、激しさを増す豪雨のように、ぽっかりと空いた心臓の穴へと注ぎ込む。目に浮かぶのは真夜中の嵐そのもの。その情景の中、スピードを上げる車に打ちつけられた雨は、より一…

「M-1グランプリ2019」最終決戦(2019年12月22日)

■前回の続きから。■上位三組が決定し、ここから最終決戦へ。上位から順番に出順を決めていく。■最終決戦の一番手はぺこぱ。先程、ネタを終えたばかりだが、早くも二本目を披露することになった。ネタは『お年寄りに席を譲る』。■既に芸風が客席に認知された…

「M-1グランプリ2019」オズワルド、インディアンス、ぺこぱ(一本目)(2019年12月22日)

■前回の続きから。■ミルクボーイが場を盛り上げた後に登場した八番手はオズワルド。伝統芸能の語り口(すゑひろがりず)、熊本弁(からし蓮根)、強めの関西訛り(見取り図・ミルクボーイ)と続いたところで登場した、標準語の漫才コンビだ。ネタは『先輩と…

発売延期の件について。

東京03の単独ライブDVDおよびBlu-rayのリリース日が延期となった。 第21回東京03単独公演「人間味風」(DVD)(特典なし)【発売日未定】 発売日: 2020/12/31 メディア: DVD 第21回東京03単独公演「人間味風」(Blu-ray)(特典なし)【発売日未定】 発売日: 2020/12…

『うるとらブギーズ単独ライブ「ultra very special boogie」』(2020年3月18日)

うるとらブギーズ単独ライブ「ultra very special boogie」 [DVD] 発売日: 2020/03/18 メディア: DVD 2019年12月2日にルミネtheよしもとで開催されたライブの模様を収録。 うるとらブギーズは熊本出身の八木崇と静岡出身の佐々木崇博によって2009年に結成さ…

大腸内視鏡検査を受けたのだ。

某月某日。 年に一度の健康診断において、特に異常無しとの診断を受けた私は即座に会場である市民会館から職場へと帰還、仕事場へと戻る前に一度トイレで用を足しておこうと思い、事務所の脇にある男性用トイレ(弊社の男性用トイレは何故か仕事場の外に配置…

心がツラいときに踊る十曲。

生きてるって空しいことね。菅家です。 皆さんは楽しい人生を送られていますか? こんなブログを読んでいるのですから、きっとろくでもない人生と呼べるほどアヴァンギャルドな人生を選ぶことも出来ず、何かになろうともせず、なし崩し的に選んだ人生に邁進…

『マツモトクラブ「クラシック」』(2020年3月25日)

クラシック [DVD] 発売日: 2020/03/25 メディア: DVD 以前に「陣内智則のコントは孤独だ」と結論付けたことがある。 恋人にふられてオウムを飼い始めたり、一人でゲームセンターを訪れて様々なゲーム機を楽しんだり、受験勉強中に外から聞こえてくる物売り屋…

『キュウ「Notion attain sky」』(2020年3月25日)

Notion attain sky [DVD] 発売日: 2020/03/25 メディア: DVD 漫才は即興性が求められる演芸である。 舞台上では、その場で思いついたことを互いにぶつけ合うように、絶妙な掛け合いが繰り広げられる。しかし、実のところ、それらの会話には往々にして確固た…

愛しいあの人にバイのバイのバイ

「アステアが死んじゃったよぉ」 敬愛するフレッド・アステアが亡くなった夜、立川談志は一晩中泣き続けたという。馴染みの寿司屋で酔っ払って、迎えの車に乗るとき、こう呟いたそうだ。当時、その姿を目撃した立川志らくが『談志のことば』に書き残している…

2020年4月の入荷予定

14「ジェラベスト~とりあえず10本~」 どうも菅家です。「M-1の感想書かなきゃなー」「R-1の感想も書かなきゃなー」とか思っているうちに、四月を迎えようとしております。どういうつもりなんでしょうかね。何も考えていないんじゃないですかね。今月はお笑…

「M-1グランプリ2019」ミルクボーイ(一本目)(2019年12月22日)

■前回の続きから。■七番手に選ばれたのはミルクボーイ。■初めてミルクボーイの名前を目にしたのは2016年の『M-1グランプリ』。準々決勝戦に出場している漫才師の一組として、彼らは居た。その時のネタは『田舎』。将来は田舎で暮らしてみたいという都会育ち…

2020年2月の視聴記録

■2月3日、M-1の感想をなかなか書かないことに突っかかってきた挑発的なコメントに対し、天邪鬼的な反抗を示すべく、当日に入手したばかりのエレ片のDVDを観る。 エレ片 光光☆コントの人 [DVD] 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2020/01/29 メディ…

「M-1グランプリ2019」すゑひろがりず、からし蓮根、見取り図(2019年12月22日)

■前回の続きから。■かまいたちと和牛がそれぞれに叩き出した高得点によって、最終決戦三組の枠のうち三分の二が埋まってしまったかのように誰しもが確信していた最中、四番手に選ばれたのは本大会最大の変化球・すゑひろがりず。扇子と鼓を片手に能の口調で…

2020年3月の入荷予定

18「うるとらブギーズ単独ライブ「ultra very special boogie」」18「小林賢太郎テレビ8・9・10」25「キュウ「Notion attain sky」」25「マツモトクラブ「クラシック」」25「紺野ぶるま10周年記念単独ライブ「新妻、お貸しします。~ぽっきし税抜3000円~」」…

「R-1ぐらんぷり2020」決勝進出者発表

A-1 メルヘン須長A-2 守谷日和A-3 SAKURAIA-4 野田クリスタル B-5 ルシファー吉岡(五年連続五回目)B-6 ななまがり森下B-7 ほしのディスコB-8 すゑひろがりず南條 C-9 ヒューマン中村(五年ぶり五回目)C-10 おいでやす小田(五年連続五回目)C-11 ワタリ11…

「M-1グランプリ2019敗者復活戦」(2019年12月22日)

カミナリ「あるあるゲーム」囲碁将棋「ウォシュレットのケツ」天竺鼠「医者」和牛「物件の内見」ラランド「ビッグな芸能人としてチビッ子に対応」マヂカルラブリー「子供を痛くないように注射を打ちたい」ミキ「『扉を開けて』」くらげ「女心は分からない」…

「ENGEIグランドスラムLIVE」(2019年8月17日)

オープニングアクト:水谷千重子×Chage「ふたりの愛ランド」キングコング「漫才:劇場公演・肝だめし」ロッチ「コント:言うて~」NON STYLE「漫才:女性に服をプレゼント」ロバート「コント:イベント中継」変人「ワンカットものまねメドレー in湾岸スタジ…

三十五

かつて日本には誕生日を祝う習慣がなかったらしい。 堀井憲一郎の『落語の国からのぞいてみれば』によれば、1950年に『年齢のとなえ方に関する法律』が定められた時代から、庶民にとって誕生祝がリアルに成り始めたのだろう、とのこと。それ以前の誕生祝は、…