白昼夢の視聴覚室

犬も食わない

「R-1グランプリ2022」ファイナリスト発表。

kento fukaya(吉本興業 大阪)
【初】サツマカワRPGケイダッシュステージ
【初】金の国 渡部おにぎり(ワタナベエンターテインメント
ZAZY(吉本興業 東京)
吉住(プロダクション人力舎
【初】お見送り芸人しんいちグレープカンパニー
寺田寛明(マセキ芸能社
 (+復活ステージ1位)

kento fukaya、ZAZY、吉住、寺田寛明の四名は昨年大会のファイナリスト。今年で二年連続の決勝進出となる。他の三名はいずれも初の決勝進出。個人的に注目しているのは、ギャガーとして着実にその認知度を上げているサツマカワRPG、三つのフリップを用意したネタが衝撃的だったkento fukaya、昨年大会で最下位という苦汁を味わった寺田寛明。どのようなパフォーマンスを見せてくれるのか、今から楽しみである。

これらのメンバーに加え、準決勝敗退となった芸人たちから一人が復活ステージから勝ち上がる。現時点では、出場者は発表されていないが、昨年大会ファイナリストの森本サイダー・マツモトクラブ・かが屋 賀屋、過去に二度の決勝進出を果たしている河邑ミクサツマカワRPGと同じユニットで活動しているYes!アキト、2021年を代表する芸人の一人・ヒコロヒー、昨年の復活ステージ2位の真輝志など、こちらも気になる面々が揃うことになりそうだ。あとは、ただただ無事に、何のトラブルもなく決勝戦が行われることを願うばかり……。

注目の決勝戦は3月6日午後8時に放送予定。