令和時代のお笑い公論

笑いの粗熱が冷めるまで

「はてなブロガーに10の質問」に参加をしてみよう

たまにはこういうのをやって、茶を濁してみようと思います。

①ブログ名もしくはハンドルネームの由来は?

ハンドルネームは、色んなジャンルに深く足を突っ込まず、しれっと顔を出すような軽やかな姿勢でやっていきたいという考えから付けました。特にハンドルネームを持たない人がよく使っている「通りすがり」の「総本家」というところから、それぞれ「すが」の部分と「家」の部分をくっつけて、最初は「菅家(すがや)」と名乗っていたのですが、誤って書かれることが非常に多かったので(「菅」の字を「管」、「家」の字を「谷」にされがち)、「すが家」に改めました。下の名前は高校時代のあだ名です。ライターとして活動するにあたり、下の名前があった方がしっくりくるだろうということで、後から付け足しました。こちらも当初は漢字表記で「志乃歩」としていたのですが、なんかウザい気がしてきたので、平仮名で「しのぶ」に改めました。

ブログ名には特に意味はありません。誰が見ても、どういうニュアンスのブログなのかが伝わるようにしようと思い、こういう名前になりました。無粋ですよねえ。

はてなブログを始めたきっかけは?

元々は「はてなダイアリー」で書いていたんですけど、当時のはてダは今よりもずっと横の繋がりが強くて、「こんなクソ同士で固まっていてもしょうがねえ!」という青臭い理由で飛び出したんですよね。で、しばらくFC2で書いていたんですけど、なんかだんだんブログが重たくなってきまして……あっ、ここでいう「重い」っていうのは、内容が重いってことじゃなくて、なんかこう、表示に時間が掛かるように……。それでウンザリしちゃって、またはてなに戻ってきました。

③自分で書いたお気に入りの1記事はある?あるならどんな記事?

いつでも最新の記事がお気に入り!ですが、佐久間一行について書いた記事は、自分がやるべき記事を書けたかなーって思いましたね。

④ブログを書きたくなるのはどんなとき?

基本的にはいつでも書きたい気持ちはあるんですけど、如何せんインプットが足りないことが多いので。書くことがあれば書きます。書けます。

⑤下書きに保存された記事は何記事? あるならどんなテーマの記事?

数えたら45本ありましたね。DVDレビューとか、ちょっとしたコラムとか、書こうとして書けなかった記事ばっかりです。タイミングを外すとダメですねえ。カジャラとか、バナナマンとか、書かないとなーって思ってはいるんですけどねえ。DVDレビューは鑑賞の時間を設けないといけないから、書くのにちょっとハードルが高くなるんですよねえ。

⑥自分の記事を読み返すことはある?

あんまり読み返しません。恥ずかしいから。たまにうっかり読み返してしまうと、間違った表現とか見つけちゃったりして、ウヒャーって赤面しながらこっそり修正しちゃいます。知らんぷりしていたい。

⑦好きなはてなブロガーは?

以下のブログは更新されるたびに必ずチェックしています。面白い。

はてなブログに一言メッセージを伝えるなら?

特にありません。

⑨10年前は何してた?

2011年というと、まだFC2でブログを書いていたころですねえ。年齢的には26歳なので、大学を卒業して四年後になりますか。正直、まだまだ学生気分が抜けてなくて、ちょっとした連休があるたびに通っていた大学のある広島を訪れて、後輩の家に泊めてもらっていましたね。というか、社会人として生きることについて、うんざりしていたような気がします。現実逃避。ここで生きていかなくてはならないという絶望。まだ何かしらかの行動で人生のリセットボタンを押せるのではないかと淡い期待を抱いておりましたよ。今は、今の人生のまま、何かやらかしてやろうという気持ちになってますが。

⑩この10年を一言でまとめると?

期待と失望の繰り返し。何もしてないのに期待なんかすんじゃねーよ。

 

こちらからは以上です。

 

この記事は「はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問」」に参加しています。