令和時代のお笑い公論

心が腐る、その前に。

2019年12月の入荷予定

25「コント集団 カジャラ 第四回公演「怪獣たちの宴」
25「タロウ4」(ハナコ
25「カロ」(かが屋

どうも菅家です。皆さんは孤独ですか。私は先日お見合いした方と交際中なので孤独ではありません。しかし、いつ何時、私のひとでなしな本質を見抜かれて、縁を切られてしまうか分からないので、今はただひたすらに戦々恐々とした日々を過ごしております。とはいえ、もしも私が結婚という運びになった場合、コレクション活動の日々に終止符を打つかもしれない……ということで、ジレンマに陥っております。一体どうなりますやら。

そんな十二月ですが、地味に豪華なラインナップがクリスマスに控えております。まず小林賢太郎率いるコント集団・カジャラの単独公演。なだぎ武をゲストに迎え、これまでの公演とはまた少し違った味わいの舞台を展開しております。そういえば、来年のカジャラによる公演の予定が発表されていませんが、どうするつもりなのでしょうか。一人芝居の舞台『うるう』を控えているので、2020年は休むのかしら。続いてキングオブコント王者・ハナコによる単独ライブ……をベースにした撮り下ろし映像集だそうです。最近はこのパターンが当たり前になってきてますね。ちゃんと整えた状態で残したいのかもしれません。新ネタも収録されるらしいですよ。そして最後に、かが屋念願のベストコント集……が、どうしてスタジオ収録なのか!!! そこは客入れして収録してくれよ!!! バカじゃないの!!! バカじゃないの!!! バカじゃないの!!!(大事なことなので三回言いました)

今年は以上! バーカ!(投げやり)