土曜深夜の視聴覚室

Saturday midnight audio-visual room.

2018年6月の入荷予定

20「落談~落語の噺で面白談義~♯3「紙入れ」

20「落談~落語の噺で面白談義~♯4「芝浜」

20「永野と高城。

27「きらきらパチパチしゅわしゅわ」(パーパー

27「Gentlemen」(ルシファー吉岡

菅家です。いよいよ六月ですね。……いや、特に何かイベントを抱えているわけではないのですが、六月を迎えると「もう一年の半分が過ぎてしまうんだなあ」と感じませんか? この半年間、自分は何をどうして生きていたのか……色々と後悔に苛まれる一ヶ月となることでしょう。……なりませんか?

そんな六月の注目作は、なんといってもアイドル・高城れにももいろクローバーZ)と芸人・永野によるツーマンライブを収録した『永野と高城。』でしょう。アイドルが笑いの舞台に挑戦するという企画は有り得ますが、完全なツーマンライブなんて、そう簡単に見られるものではありませんからね。しかも相手は、一度は売れっ子になったにも関わらず、昔と変わらぬカルト芸人ぶりを見せつけている永野というのだから、そりゃ観ないわけにはいかないでしょう。今年、第二回も開催されたそうで、そちらもソフト化されるかどうか分かりませんが、今から楽しみです。

あと、「キングオブコント」ファイナリストのパーパー、「R-1ぐらんぷり」ファイナリストのルシファー吉岡がそれぞれベスト盤をリリースします。発売のタイミングとしては少し遅いような気がしないでもないですが、こちらも楽しみですね。ちなみに、今年はモグライダーのDVDも制作されるとのことで、なにやらマセキ芸能社が頑張っていますね。現在、マセキはバカリズムとナイツのDVDを定期的にリリースしていますが、そこに新たに加えられる芸人は現れるのでしょうか。けっこう出し渋るイメージが強いので、なんとかしてほしいところではありますが。